畳の処分方法は?畳だけを処分するなら不用品回収サービスがおすすめ!【お客様の声】

皆様こんにちは!!廿日市えびすサポートです^_^

今回は畳の処分方法等のコラムを記載しましたのでぜひご覧下さいませ!!

処分方法だけを処分するなら不用品回収サービスがおすすめ!

古くなった畳は肌触り悪くなり色あせニオイ気になってきます

そのため早々に畳を処分したいという方が多いですが古い処分する場合はどうすれば良いのでしょうか

今回は古くなった処分する3つの方法を解説していきます

古くなった処分する3つの方法

古くなった畳以下の3つの方法で処分することができます

1. 屋に引き取ってらう
2. 市区町村大型ゴミ回収利用する
3. 不用品回収サービス利用する

ここから上記3つの畳の処分方法についてメリットデメリット共にご紹介いたします

1.処分を依頼する

古くなった畳を新しい畳と交換する場合は畳屋古い畳を引き取ってもらえるのか確認してみましょう

もし処分のみ場合は有料古い畳を引き取ってもらえる場合があります

しかしよっては古い畳の処分のみを行っていない場合もあるので問い合わせてみましょう

2.自治体の粗大ゴミ大型ゴミ回収を利用する

市区町村実施する粗大ゴミ大型ゴミ回収を利用することで安価で畳を処分することができます

しかし市区町村によって上限サイズ設けられている場合があるので事前に市区町村ホームページや受付センター確認しておく必要があります

また無料で処分できる可燃ごみとして古い畳を処分することができますがこの場合ゴミ袋入る大きさまで畳を電動ノコギリなどで解体する必要があるため手間と時間がかかります

市区町村粗大ゴミ大型ゴミ回収可燃ごみ回収の場合集積所まで畳を運び出す必要があるの大量に古い畳がある場合は運び出すのがとても大変です

3.不用品回収サービスを利用する

たくさん古い畳を処分したいすぐに古い畳を処分したい他の不用品と一緒に畳を処分したいという場合は不用品回収サービス畳を処分することをおすすめいたします

廿日市えびすサポートの不用品回収サービスご自宅まで古い引き取りに伺いますので運び出し作業は全てスタッフにお任せください

また引っ越しなどで他に多くの不用品がある場合あわせて回収させていただきま

回収した不用品の中に年式の新しい家電や骨董品貴金属ブランド品などがあれば買取することができますのでお得に処分することが可能です

トラック積み放題プランをご用意しておりますので一軒家まるまるスッキリご不用品を処分していただけます

まとめ

新しい畳と古い畳を交換する場合は畳屋古い畳を引き取ってもらうとスムーズですが古い畳だけを処分したい場合は市区町村の粗大ゴミ大型ゴミ回収不調品回収サービス利用することになります

廿日市えびすサポートではご自宅まで古い畳回収に伺いますので運び出必要がないため高齢者の方や女性安心してお任せください

また他のご不用品と一緒に回収することが可能です

大量にご不用品がある場合はトラック積み放題プランご提案させていただきますのでお得におうち丸ごとスッキリとさせることができます

お問い合わせはホームページの見積もりフォームLINEお見積もりより気軽にご相談ください!


お問い合わせ・お見積り

秘密厳守年中無休即日対応

中国地方どこへでもお伺いします。
年中無休8:00~20:00

通話無料0120-946-030

メール・LINEは24時間受付中!

PayPay キャッシュレス決済可能
クレジットカードのアイコンご予約の際におっしゃって頂ければ、各種クレジットカードでのお支払いも可能です

TOPICS TOP